緘黙・新春インタビュー2022

更新日:2022年01月01日(投稿日:2022年01月01日)
アイキャッチ画像。

謹賀新年


干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。虎田干支美です(牛田干支美改め)。

若侍明けましておめでとうございます!場面緘黙症Journalの富条です。今年も恒例の新春インタビューからスタートです!今年もZoomでインタビューです。

干支美私は場面緘黙症を経験した大学一年生です。話をするのはまだ苦手です。お聞き苦しい点もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

若侍あ、大学に入学されたんですね。学生生活には慣れましたか?まだまだですか?(敢えて干支美の発話を促すため、うなづいたり、首を横に振ったりで答えられない質問をする富条。干支美が口頭で答えられることを分かっているため。比較的答えやすいクローズド型の質問をしている)

干支美慣れましたが、遠隔授業が……。


若侍…………。


干支美先生の顔面がどアップで写ることがあるから嫌です。


若侍そりゃ、嫌だ。(笑)



SDGs


干支美……(うなづく)。さて、富条さんへのインタビューに移りたいと思います。


干支美場面緘黙症Journalは、SDGsにどのような取り組みを行っていますか?


若侍えっ、SDGs!?「持続可能な開発目標」のことですか?


若侍どういう取り組みを行っているかと言われても……うちはただブログを書いているだけなので、特に何も。干支美さんはSDGsに関心あるんですか?

干支美少しは……。私の女子大は取り組んでますし。思うのですが……。


干支美…………。(間)


若侍…………。(干支美が話し出すまで、ゆっくり待つ富条)


干支美いや……何でもないです。それでは皆さん、今年も宜しくお願い致します。


若侍えっ!そう?まあいいや。今年も宜しくお願い致します。(本当は干支美さん、何か言いたいことがあったんじゃないかなあ。話すのが苦手だから、話を避けてしまったのでは……)



SMJ15周年!緘黙・新春インタビュー2021

更新日:2021年01月01日(投稿日:2021年01月01日)
アイキャッチ画像。
干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。牛田干支美[うしだえとみ]です(鼠田干支美改め)。2019年から、私がインタビューを担当しています。

若侍明けましておめでとうございます!場面緘黙症Journalの富条です。今年も恒例の新春インタビューからスタートです!こう見えても、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、Zoomでインタビューを受けてるんですよ。

干支美私は場面緘黙症の経験者です。今ではこのように喋れますが、話をするのはまだ苦手です。ですので、予め紙に書いて用意した文章を読んでいます。あまり大きな声を出せなくて申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

若侍よろしくお願いします。干支美さん、確か高校3年生でしょう?進路のことで忙しくありませんか?それとも、もう進路は決まったのでしょうか?(敢えて干支美さんの発話を促すため、うなづいたり、首を横に振ったりで答えられない質問をする富条。干支美さんが口頭で答えられることを分かっているため。比較的答えやすいクローズド型の質問をしている)

干支美……………まだ決まっていません。


若侍あー、じゃあ、お忙しいんですね。大事な時期ですので、手短に済ませていただいて構いませんよ!


干支美さんは大学受験生


干支美…………ありがとうございます。それではインタビューに入ります。富条さんは、高校3年の時も、学校ではなかなか話せなかったそうですね。その後、大学に進学されました。大学を受験する私や、私のような緘黙を経験した受験生の方たちに、何かアドバイスをお願いします。

若侍干支美さん、大学を受けられるんですね。大学受験は今年度から制度が変わる上、コロナ禍で大変なことだろうと思います。

若侍でもアドバイスと言っても……経験上からは、特別なアドバイスは思いつかないなあ。

若侍合理的配慮が必要な方は求めて下さいぐらいかな。特別な配慮については、各大学の入試要項等に記載があるのではないかと思います。でも、この時期だともう言う必要ないかな。大学側としては配慮の準備に時間がかかるので、配慮を求める場合は秋頃には大学に連絡が必要かも。このあたりは大学にもよるかもしれないのですが、よく知りません。

干支美……。


若侍なかなかアドバイスは思い浮かびません。すみません。私は学校で思うように話せなかったとはいえ、特別なことはなかったので。一般入試で経済学部を受験したのですが、受験はどこも筆記試験のみでした。黙って答案に回答を記入するだけだけでしたからね。別室受験など特別な配慮がなければ受験できないほど、重い状態でもありませんでしたし。

干支美……。




ジェネレーションギャップ


若侍そうか、干支美さんは自分が「場面緘黙症」だったことをご存じなんですね。その上で、緘黙経験者がどう受験に対応するべきか、情報を集めていらっしゃる。

若侍ジェネレーションギャップを感じます。私が干支美さんの年齢の時は「場面緘黙症」なんて知りませんでした。また、緘黙経験者がどう受験に対応するべきかなんて、何の情報もありませんでしたし、誰も教えてくれませんでした。インターネットなんてありませんでしたし。

若侍今は、「緘黙だからorだったから、情報を集めなきゃ!」と考えてらっしゃる人が増えたのかもしれません。もっとも、緘黙という言葉に巡り会えない人も、まだまだいらっしゃるのだろうと思います。

干支美分かりました。ありがとうございます。それでは、今年も宜しくお願い致します。


若侍えーっ、もうお終い!?受験のこと聞いただけやん!!あっ、手短でいいと言ったのは私か。受験、頑張ってください!!


※ 今年も宜しくお願い申し上げます。



緘黙・新春インタビュー2020

更新日:2020年01月01日(投稿日:2020年01月01日)
アイキャッチ画像。
干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。鼠田干支美[ねずみだえとみ]です(猪田干支美改め)。

若侍明けましておめでとうございます!場面緘黙症Journalの富条です。


干支美私は毎年元旦に、富条さんにインタビューをしていた鼠田鼠子の娘です。17歳の高校2年生です。2019年から、私がインタビューを担当しています。

干支美私は場面緘黙症の経験者です。今ではこのように喋れますが、話をするのはまだ苦手です。ですので、予め紙に書いて用意した文章を読んでいます。あまり大きな声を出せなくて申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

若侍よろしくお願いします。


干支美さんの自己紹介


干支美私は幼稚園に通っていた時には、既に話せませんでした。その後、地元の公立小学校に入学したのですが、そこでも話せませんでした。1学年1クラスだけの、クラス替えがない小規模校だったので、話せない「キャラ」がいったん固まってしまうと、なかなかそこから抜け出すことができませんでした。

若侍それ分かります。英語圏でも、「コンタミネーション」と言われることがあります。ある場面で緘黙だった過去があると、緘黙児者は、そこで話せなくなってしまいがちです。年齢が上がるにつれて、周りの目を意識してしまうかも。

若侍また、アグデル大学(ノルウェー)の Heidi Omdal准教授は、この子は話さないという見方を周囲がすると、緘黙児はそれに合わせて話さなくなってしまうと主張していますね。

干支美中学校も公立高校だったので、知っている人がある程度同じ学校にいました。高校も公立なのですが、総合選抜といって、近くの高校に通うことになっているので、やはり知っている人が学校にある程度います。

若侍(総合選抜!?まだそんな受験方式の地域があるんだ?干支美さん、何県にお住まいなんだろう?)

◇ 総合選抜とは - コトバンク(兵庫県の場合)
新しいウィンドウでひらく

◇ 総合選抜 - Wikipedia
新しいウィンドウでひらく

干支美ですが、中学、高校と進むにつれて、ほんの少しずつ話せるようになっていきました。特に話せるようになったきっかけはないんですけれども。

若侍なるほど。それで今に至るわけですね。


干支美来年は高校3年生です。進路のことを思うと少し不安です。進学を考えてはいます。


若侍不安になるのは、もっともだと思いますよ。私も進学しましたが、干支美さんぐらいの年齢の頃は、来年受験かと思うと漠然と不安に感じていましたし。

若侍(なんだか今年も、インタビューじゃなくて自己紹介みたいになってるな。他人に質問するのは、干支美さんにとってハードル高いのかな?)


干支美さんからの質問


干支美さて、最後に富条さんに質問です。


若侍えっ!?いや、はい。なんでしょう。どんな質問でもいいので、なんでも聞いてください。


干支美このサイト、もう15年目に入ります。一体いつまで続けるつもりなんですか?


若侍ちょっと、そんな質問ないよ!やめてよー!!


※ 今年も宜しくお願い申し上げます。