緘黙・新春インタビュー2019 干支美さん登場号

更新日:2019年01月01日(投稿日:2019年01月01日)
アイキャッチ画像。
干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。そして、お久しぶりです。猪田干支美(いのだえとみ)です。

干支美私は毎年元旦にインタビューをしていた猪田猪子の娘です。今年から私が場面緘黙症Journalの富条さんに、インタビューをすることになりました。

若侍明けましておめでとうございます!富条です!


若侍皆さん、干支美さんのこと覚えていらっしゃいますか?平成22年(2010年)と平成24年(2012年)の新春インタビューにちらっと出た干支美さんです。実に7年ぶりの登場、大きくなりましたね!「そんな昔からこのブログ見てない」なんて正直なこと言わないでね!

干支美私は場面緘黙症の経験者です。今ではこのように喋れますが、話をするのはまだ苦手です。


干支美ですので、予め紙に書いて用意した文章を読んでいます。あまり大きな声を出せなくて申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

若侍この話し方でいいですよ~。こちらこそ、よろしくお願いします。


干支美私は16歳の高校1年生です。場面緘黙症Journalは、子どもの頃、母に見せてもらったことがあります。確か昔から緑色をメインに使ったデザインだったと思うのですが、その「SMJグリーン」は変わっていないんだなあと思いました。

若侍「SMJグリーン」?面白い言い方しますね。「阪急マルーン」(関西ローカル)みたいな言い方で、かっこいい!

干支美でも、場面緘黙症Journalの記事をまともに読んだことは一度もありません。


若侍正直ですね。(>_<) まあ、子ども向けのサイトではないから。


干支美まだまだ至らないところがある私ですが、これからよろしくお願いします。それではまた。


若侍えっ、終わり?それ、自己紹介だけで、インタビューになってないよ!ちょっと待ってー!!

※ 今年も宜しくお願い申し上げます。




緘黙・新春インタビュー2018 犬子さんありがとう号

更新日:2018年01月08日(投稿日:2018年01月01日)
アイキャッチ画像。

お多福場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます!犬田犬子です(鶏田鶏子改め)。今年も、場面緘黙症Journal の富条さんへのインタビューからスタートです。それでは富条さん!よろしくお願いします。

若侍よろしくお願いします。


新アドレスでスタート!


お多福場面緘黙症Journalは、新しいアドレスで新年と12周年を迎えましたね!

ブログ:http://smjournal.blog44.fc2.com⇒https://smjournal.blog.fc2.com/
トップ:http://smjournal.com/⇒https://smjournal.com/

若侍SSL対応に伴うアドレス変更のことですね。おっしゃる通り、http~から始まるアドレスが、https~に変わりました。新年までに変更作業を済ませることができてよかったです。このブログ、長年何も変わっていないようで、このように案外変わってるんですよ。


アクセスカウンター


お多福ブログのアドレス変更に伴い、アクセスカウンターも変わりました。パソコン版ブログの右サイドバーや、スマホ版ブログの一番下にあるカウンターです。新しいカウンターはタイミングによって猫が現れるものと、訪問された方がお住まいの国の国旗が掲載されるものの2つで、どちらも面白いです。

若侍先代のアクセスカウンターも気に入っていたんですけどねー。ページビュー数と訪問者数の両方が一目で分かって。ですが、あのカウンターは https~から始まるウェブサイトには非対応だったので、替えざるを得ませんでした。

若侍ページビュー数と訪問者数の両方を表すカウンターを設置できないかと検討したところ、2つものカウンターを設置することになってしまいました。猫のカウンターは、触れるだけで、今日と昨日のページビュー数が分かるようになっています。かんもくネットさんホームページのカウンターと同じ仕様です。国旗のカウンターは、クリックすると、より細かい情報を見ることができます。

お多福猫のカウンターは、ページビュー数を表示しているようですね。でも、国旗のカウンターのページビュー数とは数字が合わないんですけど!

若侍国旗のカウンターの方が、ページビュー数が大きく出てますね。カウンターによって、カウント方法が違うのでしょう。

お多福国旗のカウンターは、色んな国旗が並んで楽しいです。結構海外からこのブログをご覧になっている方がいらっしゃるんですね。6%以上は海外からじゃないですか。特にアメリカが多く、5%以上を占めています。

若侍いや、実際はもう少し低い割合だと思います。海外からのページビュー数や訪問者数には、検索エンジンのロボットが混じっている節があるからです。特に、アメリカのカリフォルニア州からのアクセスはそうじゃないかな。カリフォルニアからの訪問者数は、アメリカからの訪問者数のうち、50%以上を占めています。





緘黙・新春インタビュー 2017

更新日:2017年10月30日(投稿日:2017年01月01日)
アイキャッチ画像。
お多福場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます!鶏田鶏子です(猿田猿子改め)。「にわとりだ にわとりこ」と呼びます!今年も、場面緘黙症Journal の富条編集長へのインタビューからスタートです。

お多福なんと、今回のインタビューには「ノベルゲーム風版」という謎バージョンがあります!興味のある方は、下のリンクをクリックしてみてください。

↓ 環境によってはいきなり音楽が再生されるのでご注意!従来型携帯電話や古いブラウザでは動作しません。ごめんなさい。
◇ 新春インタビュー・ノベルゲーム風版 (新しいウィンドウで開く

お多福それでは富条編集長!よろしくお願いします。


若侍よろしくお願いします。いきなりですが、何ですか、その「富条編集長」って。


お多福○ かんもくグループ 世話人
○ かんもくネット 代表
 ○ かんもくの会 代表
 ○ 信州かんもく相談室 代表
 ○ つぼみの会 代表
 ○ 日本緘黙研究会 会長
 ○ 北海道かんもくセミナー 事務局代表(五十音順)

に富条さんが対抗してほしいと思い、「編集長」という肩書きをつけさせていただきました。Journal なんだから、代表とかよりも編集長でしょう。

若侍対抗って……何分かんないこと言ってんですか!そんな呼び方しないでください!各団体・グループを代表する皆様、ごめんなさい!

肩書きについて


若侍それにしても、肩書きに注目するとは鶏子さん、変わってますね。「代表」が多いですが、「世話人」「会長」もあります。

お多福昨年、日本緘黙研究会さんのホームページができましたが、会を代表する方の肩書きが、緘黙関係ではよくある「代表」ではなく「会長」だったので、お~っ珍しい!と思いました。そこで、肩書きに注目して調べてみたんです。

お多福代表者の肩書きから、その団体・グループのありようや組織としての考え方が垣間見えるような気がします。例えば、「総裁」はありませんよね。それから、「~の会」だけど、「会長」ではなく「代表」を名乗ってたり。これにはきっと理由があるんですよ。

若侍海外の緘黙支援団体の肩書きも面白いですよ。英語圏では founder(創設者)というのを見かけることがあり、その方が代表する立場を兼ねていることがありますね。役員だと、coordinater(コーディネーター)なんてのも見たことがあります。