緘黙・新春インタビュー2024

更新日:2024年01月01日(投稿日:2024年01月01日)
アイキャッチ画像。
干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。竜田干支美です(兎田干支美改め)。

若侍明けましておめでとうございます!場面緘黙症Journalの富条です。今年も新春インタビューからスタートです。もう17年もこれやってます!

若侍干支美さんは、場面緘黙症を経験した大学三年生です。お話はまだ苦手みたいですので……

干支美いや、その話はもういいです。


若侍え?


干支美……結構話せるようになってきました。それに、社会人にならなければならない日が近づいてきた今、いつまでも緘黙を言い訳にしたくはないんです。


若侍すいぶん自分に厳しいんですね!自分に厳しいのは良いことです。ですが、緘黙は話せないものですから、言い訳もなにも……。それに、緘黙があって適切な配慮を求めるのは言い訳ではありませんよ。来年度からは、事業者でも合理的配慮の提供が法的義務になるぐらいですし。


場面緘黙症Journalのアクセス解析


干支美……それでは質問に入ります。富条さんは、ビッグデータをどう活用されてますか?


若侍ビ、ビッグデータ?


干支美……アクセス解析のデータがあるはずです。


若侍ビッグデータ、活用していません。アクセス数が少なくて、データが全然ビッグじゃないもん。

若侍もう少しアクセス数が多い時期もありましたが、訪問者の分析をあまり細かく行うことはしませんでした。訪問者の細かい情報を収集していなかったからです。あまり細かい情報を収集されたら、皆さんお嫌でしょう。


データ駆動型支援?


干支美……すみません。大学でデータサイエンスを勉強したことがあって。


若侍干支美さん、二年前はSDGsについて質問していましたよね。お若いだけあって、時勢に敏感というか……。

干支美……ところで、場面緘黙症について、データ駆動型支援というのができないかと思うんですよ。

若侍データ駆動型支援?データをもとにした支援ということですか?


干支美はい。例えば、料理のビッグデータを活用した献立作成アプリというのがあるんですよ。あのように、スモールステップの具体的な取り組みを提案できるアプリを作れないものなのでしょうか?もっと言うと、不安階層表を作るアプリです。


若侍詳しくは知らないのですが、海外には不安階層表を作るのに役立つアプリがあるとかないとか。私も、不安階層表を作ることができるごく簡単なプログラムみたいのを作ったことがありますよ。結構いい加減な出来ですが!

◇ 緘黙の不安階層表?を作るゲームを公開しました
新しいウィンドウで開く

干支美(この富条さんが作ったやつ、ビッグデータ関係ないな)



※ 今年もよろしくお願い致します。


緘黙・新春インタビュー2023

更新日:2023年01月01日(投稿日:2023年01月01日)
アイキャッチ画像。

謹賀新年


干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。兎田干支美です(虎田干支美改め)。

若侍明けましておめでとうございます!場面緘黙症Journalの富条です。今年も新春インタビューです。今年もZoomでインタビューを行っています。

干支美私は場面緘黙症を経験した大学二年生です。話をするのはまだ苦手です。お聞き苦しい点もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

若侍そうそう、干支美さん、20歳になったんじゃない?成人おめでとう!


干支美…4月1日に、急に成人になってしまって…。


若侍成人年齢は今年の4月1日から18歳に引き下げられましたからね。成人式とか、今はどうなってんのかなあ。

お多福うちの地元では「二十歳の集い」として、やります。干支美は行かないみたいですが。

若侍場面緘黙症を経験した人だと行かなかったという人も多いみたいですよ。緘黙を経験していない人でも行かない人は多いでしょうし。私も、子どもの頃に転居を重ねた関係で、成人式には行きませんでした。今は新型コロナの感染リスクも気になりますし、別に行かなくてもいいと思いますよ。

若侍って、兔子さんじゃないですか、!お久しぶりです!


お多福明けましておめでとうございます!兔田兔子です。干支美の母です。2018年まで、新春インタビューを担当していました。

お多福娘が成人して、子育てをやりきった感があります。ただ、完全に家と同じように話せるようになったわけではありません。まだやり残したことがあるような、どこか中途半端な気持ちです。

若侍民法改正で成人年齢が18歳に下がると、「大人の場面緘黙症」も、18歳以上の場面緘黙症という意味に変わるんですかね?


最近の場面緘黙症Journal


お多福そうそう!このコーナーは、富条さんへのインタビューだった。干支美、出番よ!

干支美…はい。富条さんに質問します。最近、この場面緘黙症Journalの更新が滞りがちですが、真面目にやってますか?

若侍すみません!プライベートで色々あって。あと、近年、緘黙関係のニュースが少なくなったのも、更新頻度の低下の一因ではあります。

お多福緘黙関係のニュースが減ったのは、コロナの影響かしら?


若侍それも多少はあるかもしれません。どこかの開場で講演会を行うといったことが激減しました。従来の講演会だと、メディアで取り上げられることがあり、それがある意味、講演会そのものよりも大きなインパクトがありました。メディアで取り上げられると、場面緘黙症Journalでも、より大きくお伝えすることになります。新型コロナの感染拡大後はオンライン講演会が増えたのですが、オンライン講演会はなかなかメディアは取り上げてくれず、場面緘黙症Journalとしても、地味なお伝えの仕方となってしまいます。

若侍ただ、緘黙関連ニュースは、感染拡大前から減り始めていました。もっとも、「緘黙関係のニュース」といっても、私が見つけたニュース性が高い情報に限った話ですが。

お多福長くなってきたので、そろそろおいとましましょう。もっとインタビュー続けたかったけど!それでは富条さん、またお会いしましょう!

干支美それでは失礼します。場面緘黙症Journalも、私をみならって20歳を迎えられるよう頑張ってください。


若侍なんでそんなに上から目線なんだ!それはそうと、場面緘黙症Journalも17周年を迎えたところです!プライベートで色々あることもありますが、なんとか頑張りたいと思っています!今年もよろしくお願い致します。



緘黙・新春インタビュー2022

更新日:2022年01月01日(投稿日:2022年01月01日)
アイキャッチ画像。

謹賀新年


干支美場面緘黙症Journalをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。虎田干支美です(牛田干支美改め)。

若侍明けましておめでとうございます!場面緘黙症Journalの富条です。今年も恒例の新春インタビューからスタートです!今年もZoomでインタビューです。

干支美私は場面緘黙症を経験した大学一年生です。話をするのはまだ苦手です。お聞き苦しい点もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

若侍あ、大学に入学されたんですね。学生生活には慣れましたか?まだまだですか?(敢えて干支美の発話を促すため、うなづいたり、首を横に振ったりで答えられない質問をする富条。干支美が口頭で答えられることを分かっているため。比較的答えやすいクローズド型の質問をしている)

干支美慣れましたが、遠隔授業が……。


若侍…………。


干支美先生の顔面がどアップで写ることがあるから嫌です。


若侍そりゃ、嫌だ。(笑)



SDGs


干支美……(うなづく)。さて、富条さんへのインタビューに移りたいと思います。


干支美場面緘黙症Journalは、SDGsにどのような取り組みを行っていますか?


若侍えっ、SDGs!?「持続可能な開発目標」のことですか?


若侍どういう取り組みを行っているかと言われても……うちはただブログを書いているだけなので、特に何も。干支美さんはSDGsに関心あるんですか?

干支美少しは……。私の女子大は取り組んでますし。思うのですが……。


干支美…………。(間)


若侍…………。(干支美が話し出すまで、ゆっくり待つ富条)


干支美いや……何でもないです。それでは皆さん、今年も宜しくお願い致します。


若侍えっ!そう?まあいいや。今年も宜しくお願い致します。(本当は干支美さん、何か言いたいことがあったんじゃないかなあ。話すのが苦手だから、話を避けてしまったのでは……)