愛知県日進市で3月10日(土)に講演会

更新日:2018年03月07日(投稿日:2018年02月23日)
アイキャッチ画像。

講演会情報


3月10日(土曜日)に講演会「場面緘黙への支援をめぐって」が開催されます。

講演会の詳細やお申し込みについては、下記リンクをご覧ください。先着250名参加無料とのことですので、参加ご希望の方はお早めに。

↓ 椙山女学園大学ホームページへのリンクです。PDF。791KB。
◇ 講演会「場面緘黙への支援をめぐって」
新しいウィンドウで開く

※ PDFを閲覧するには Adobe Reader が必要です。こちら新しいウィンドウで開く)からダウンロードできます。

緘黙の催しで定員250名規模は多いです。昨年で同等以上の規模の催しは、2月5日の宮古島市の講演会(200名)、7月1日の尼崎市の講演会(250名)、8月26日の熊本市の講演会(450名)、12月9日の名古屋市のフォーラム(200名)の4例がありました(私が確認できた限りです)。


緘黙に関する近々の予定


さて、この機会に、緘黙に関する今後の予定を改めてお伝えしたいと思います。

2月25日(日曜日)緘黙の高校生が主人公の小説発売


2月25日(日曜日)に、緘黙がある女子高校生が主人公のケータイ小説が発売されます。『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』です。著者は涙鳴(るいな)さん。スターツ出版の野いちご文庫です。

この作品については、ちょうど今日、プレスリリースが出ています。

↓ PR TIMES へのリンクです。
◇ 『恋する僕らのひみつ。』『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』泣きキュン小説『野いちご文庫』新刊2点 2月25日(日)より全国書店にて発売開始!
新しいウィンドウで開く

↓ 関連記事です。
◇ 『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』予約始まる
新しいウィンドウで開く


2月26日(月曜日)より、ラジオ深夜で「僕は『場面緘黙症』でした」


それから、2月26日(月曜日)から3月1日(木曜日)にかけての4日間、NHKラジオ第一「ラジオ深夜便」で、「僕は『場面緘黙症』でした」と題する放送があります。

午後11台の「ないとエッセー」のコーナーです。出演されるのは、緘黙経験があるシンガーソングライターの若倉純さんです。

↓ ラジオ深夜便2月26日番組表。NHKホームページへのリンクです。
◇ ラジオ深夜便 - NHK
新しいウィンドウで開く

↓ 関連記事です。
◇ NHK「ラジオ深夜便」が緘黙を扱います
新しいウィンドウで開く