食事や栄養に注目する緘黙関係者がいる

更新日:2019年08月16日(投稿日:2019年08月15日)
アイキャッチ画像。

アメリカのSMartセンター


GABA(ギャバ)は不安を和らげるのに役立つことが知られています。GABAを多く含んだ食物を、家族の食事に取り入れてみましょう。例えば、アーモンド、バナナ、ブロッコリー、玄米、全粒の食物、かんきつ類、ホウレンソウ、クルミなどです。食物についてのさらなるヒントのために、私たちのウェブセミナーをチェックしましょう:https://cutt.ly/aFAXXd

GABA is known to help reduce anxiety. Try incorporating GABA-filled foods into your family’s diet. Some examples are almonds, bananas, broccoli, brown rice, whole grains, citrus fruits, spinach, and walnuts. For more food tips, check out our diet webinar: https://cutt.ly/aFAXXd

出展:https://www.facebook.com/SelectiveMutism.SMartCenter/posts/1357039267753904

いつからか、SMartセンターがたまに食事の話をするようになりました。SMartセンターは、アメリカにある場面緘黙症の研究治療センターで、Selective Mutism Anxiety Research & Treatment Center の略です。かんもくネットのKnet資料でもおなじみです。

上の他にも、SMartセンターは、例えば以下のページやPDFファイルで、食事について取り上げています。

↓ 「食事や栄養が、緘黙にどのように影響するか?」おすすめの栄養素や、注意すべき食物について書かれてあります。
◇ How Does Diet and Nutrition Affect Selective Mutism?
新しいウィンドウで開く

↓ 「食事と緘黙の間に効果はあるのか?」PDFファイルです(229KB)。
◇ Is there an effect between Diet and SM?
新しいウィンドウで開く

上のPDFファイルによると、正式な研究はないものの、緘黙児者の不安を和らげるのに役立つ栄養の取り方があるとSMartセンターは推測しているようです(緘黙児者には、不安を併せ持つ場合が多いです)。「根拠に基づいた」治療を強調するSMartセンターにしては、少しトーンが弱いです。


ニュージーランドの VOICE for Selective Mutism


実際、他の緘黙団体等で、食事や栄養の話題に繰り返し触れているのは、私が知る限り ニュージーランドの VOICE for Selective Mutism ぐらいです。最近、食事やサプリメントで腸内細菌を制御することにより不安が軽減される可能性を示唆するレビュー論文が発表されたのですが、このニュージーランドの団体は、それにいたく感心している様子でした。

↓ 食事について話題にするニュージーランドの緘黙団体。
◇ Yes, yes, yes. Some great studies are ...
新しいウィンドウで開く

↓ 腸内細菌と不安の研究について話題にするニュージーランドの緘黙団体。
◇ Yes, yes, yes. Some great studies are ...
新しいウィンドウで開く

↓ ここでは、「栄養精神医学」の記事を紹介しています。
◇ https://theconversation.com/why-nutrition ...
新しいウィンドウで開く

比較的最近注目されたというか、まだ確証をもって言えないところがあるというか、そういう話題なので、今のところ緘黙関係者の間ではあまり取り上げられていないのかもしれません。今後、研究が進展し、食事や栄養が緘黙に与える影響が明らかになると面白そうです。