かんもくネットおしゃべり会が、100回

更新日:2019年10月02日(投稿日:2019年10月01日)
アイキャッチ画像。

かんもくネット会員限定の会


かんもくネットのおしゃべり会が、10月4日(金曜日)開催分で、第100回を迎えます。

↓ かんもくネットホームページへのリンクです。
◇ Knetおしゃべり会
新しいウィンドウで開く

この会は、かんもくネット会員限定の会です。私は会員ではないので出席したことはなく、その内容は知りません。

これまで27都道府県で実施


かんもくネットのおしゃべり会は、2008年7月18日に始まりました。第1回の開催地は大阪でした。

その後、全国各地で行なわれてきました。これまで27都道府県で実施されています。特に、以下の都県は開催回数が多いです。

兵庫県 20回
愛知県 14回
東京都 12回
福岡県 6回
富山県 6回

その一方、20の府県では未開催です。青森、岩手、秋田、福島、群馬、福井、山梨、長野、静岡、京都、奈良、島根、岡山、香川、愛媛、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎ではまだ実施されていません(このうち熊本は、第101回に予定されています)。

そのうち福島、長野、静岡、京都、岡山は人口が多い府県で、未開催は意外に感じます。また、長野での未開催は、別の意味でも意外に感じます。


地域の会とのコラボも


2010年代に入ると、地域によっては、その地に根ざした緘黙の会などができました。すると、そうした地域の会とのコラボ開催が行なわれるようになりました。

かんもくネットおしゃべり会の、今後の展開は気にしています。

「私は緘黙の専門団体『かんもく結社』代表の鵜入聖子(うにゅうせいこ)です。今日はカゴシマの会の方との交流会です」と書かれてあります。
※ 上の画像は「緘黙RPG」より、コラボ開催をもとに作ったシーン。コラボ開催と交流会は厳密には違います。なお、フィクションです。