緘黙の新啓発ゲームを公開

更新日:2020年09月09日(投稿日:2020年09月09日)
アイキャッチ画像。

かんもくんが3D世界を旅します


場面緘黙症を知っていただくことを目的とする、新しいゲームを公開しました。

↓ ブラウザゲームです。パソコンからアクセスした場合、音が出るかもしれません。無料ゲームサイトPLiCyへのリンク。
◇ 新・場面緘黙症を知ってね
新しいウィンドウで開く

これは、緘黙の非公式キャラクター「かんもくん」が、3D世界を旅するゲームです。かんもくんが緘黙の本を買いに、川を下って街に向かいます。かんもくんは、オリハラさんが発案し、みこさんがデザインしたものです。ただ、ゲームのかんもくんは、私が描きました(なぜか2Dですが……)。

期間限定公開の予定です。公開期間は3ヶ月間ほどになるだろうと思います。

プレイ時間は5分前後を想定しています。初めてPLiCyの3Dゲームをご利用の方にもクリアしていただけるよう、難易度は低く設定しています。ゲームはプレイする時間帯に連動していて、日中にプレイすると背景が青空に、夕方だと夕焼け空に、夜だと夜空になります。

[動作環境]

Google Chromeや、Microsoft EDGE(Windowsの場合)が推奨とのことです。スマートフォンでも動作しますが、パソコンの方が動作しやすいかもしれません。

[操作方法]

方向キー:キャラクターの移動
Zキー:ジャンプ
Xキー:ダッシュ(方向キー連続押しでも可)
Cキー:メニュー・会話
Aキー,Dキー,ジェスチャータッチ:カメラ回転
Sキー,Wキー:カメラズーム
Qキー:カメラリセット
Tキー:タイトルに戻る


ゲーム公開の背景


このゲームはもともと、2019年5月の場面緘黙症啓発月間に合わせて作ったものです。完成もさせていたのですが、事情によりお蔵入りしていました。今回、公開のための諸課題を整理し、期間限定で公開としました。

PLiCyには先月、運営会社に雷が落ちるという事故があり、1ヶ月間にわたるメンテナンスによるサービス停止を余儀なくされていました。PLiCyには「緘黙RPG」など他のゲームも公開しており、この間、プレイできない方もいらっしゃったかもしれません。今回は、サービス再開を記念しての公開です。

新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にあるとはいえ、少し外出しにくい状況です。子どもや若者を中心に、ゲームをしている人は多いかもしれません。そうした人たちに、本作が少しでも届くとよいです。緘黙を知らない方はもちろん、かんもくんが好きという方にもプレイしていただけると嬉しいです。

なお、今回の作品と合わせて、一時公開を中止していたアクションゲーム「場面緘黙症を知ってね」を期間限定で再公開しています。このゲームにも、かんもくんが登場します。

↓ ブラウザゲームです。音量ご注意。無料ゲームサイトPLiCyへのリンク。プレイ時間5分前後。
◇ 場面緘黙症を知ってね
新しいウィンドウで開く