NHK Eテレ「u&i 」で、架空の緘黙児登場か

更新日:2021年01月21日(投稿日:2021年01月21日)
アイキャッチ画像。
NHK Eテレの小学生向け番組「u&i 」で1月20日(水曜日)、「おうちではたくさん話せるんだけど、学校で話すのがにがて」な小学生が登場しました。おそらく架空の小学生です。

↓ 番組ホームページへのリンク。1月20日(水曜日)放送分です。番組内容を動画や文字で確認できます。動画は10分間です。
◇ ひまわり学級ってどんなとこ? | u&i | NHK for School
新しいウィンドウで開く

番組内では言及されていませんが、この小学生はおそらく場面緘黙症という設定ではないかと思います。上記ホームページの「関連キーワード」に「緘黙」とあること、特別支援学級に通うほど学校で話すのが苦手であることなどから、私はそう推測します。緘黙は特別支援教育の対象で、制度上は、特別支援学級に在籍することもできます。

「u&i 」とは、番組ホームページによると、「発達障害などの困難があるこどもたちの特性を知ることで、多様性への理解を深めるこども番組」だそうです。

Eテレの番組ですが、声の出演者が豪華です。伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、きゃりーぱみゅぱみゅ、笹野高史さんが声優として出演しています。

今回の放送内容は、この緘黙?の小学生を軸に、特別支援学級について紹介するものでした。緘黙?への取り組みも紹介されていました。

私などは「場面緘黙症」という名称を番組で出していない点に注意が向きます。番組制作者の意図は分かりませんが、レッテル貼りというか、ラベリングというか、そうした名前を出すことのマイナス面を重視したのかもしれないと思います。

なお、この放送回は1月27日(水曜日)午前9時00分~9時10分に再放送されるそうです。