『古見さんは、コミュ症です。』がドラマ化、アニメ化

更新日:2021年07月23日(投稿日:2021年07月23日)
アイキャッチ画像。

NHK総合「よるドラ」枠


場面緘黙症っぽいものが描かれているなどと一部で言われていた漫画『古見さんは、コミュ症です。』が、実写ドラマ化されることが発表されました。

[放送情報]

放送局:NHK総合
放送開始日:9月6日(月曜日)
放送時間帯:22時45分~23時15分
前放送回数:8回

↓ 情報源。NHKホームページへのリンクです。
◇ よるドラ『古見さんは、コミュ症です。』増田貴久×池田エライザ 9/6スタート
新しいウィンドウで開く

原作は、週刊少年サンデーで2016年より連載されています。単行本は、現在第21巻まで発売されています。原作はインターネット上で試し読みができるので、興味のある方は読んでみるのもよいと思います。特に第1話は、WEBサンデーより丸々試し読みできます。

↓ その第1話。WEBサンデーへのリンクです。
◇ 【第1話試し読み】古見さんは、コミュ症です。
新しいウィンドウで開く

NHKホームページの説明にもあるように、「コミュ症」とは、コミュニケーションが苦手な状態を意味する原作オリジナルの言葉です。ドラマではどう描かれるか分かりませんが、視聴者の中には、原作が漫画であることから、非現実的なほど極端にコミュニケーションが取れない荒唐無稽なキャラクターが描かれていると思う方も出てくるかもしれません。

ですが、実際には「場面緘黙症」といって、本当にあのように、あるいはあれ以上にコミュニケーションに困難をきたす人がいることも知られて欲しいです。


テレビ東京でアニメ化も


なお、この作品はテレビアニメ化も決定しています。テレビ東京ほかにて10月放送開始だそうです。

↓ 情報源。番組公式ホームページへのリンクです。
◇ TVアニメ『古見さんは、コミュ症です。』公式サイト
新しいウィンドウで開く